人気ブログランキング |

e0365381_19070412.jpg

福島県飯舘村に行ってきました。
「日本で最も美しい村」連合のメンバーと知って興味を持ったのはもう随分前のことですが、
訪ねる機会を得ぬままになっていました。
今回カメラ教室ツアーの開催を知り、初訪問となりました。

e0365381_19074736.jpg

10月25日。快晴の福島駅を出発し、1時間程で「村民の森 あいの沢」に到着。
植物案内人の方の解説を聞きながら、
そして写真家の先生の指導を受けながら散策が始まりました。

e0365381_19081243.jpg

植物案内人の方は大変に博識でそれぞれの植物の特徴や根の張り方、年輪の数え方など
いろいろお話くださいました。
そして写真家の先生もご自分でササっと写してはそれを見せてくださり、
どう撮るとこうなるのか、どうして見違える写真になるのか等々…
参加者は皆、感動の連続で撮影を楽しみました。

e0365381_19083435.jpg

それにしてもここは被写体の宝庫。
普段ネイチャーを撮らない私でも時間を忘れて夢中になってしまうのだから、
風景や花をテーマにしている写真愛好家の方たちにとっては、何度でも来たい場所になるのでは?

10月26日。宿とあいの沢は隣接しているので、早朝撮影に出かけました。
冷え込みもさほどではなく、いいお天気で快適快適。

e0365381_19094345.jpg

池に映る紅葉や、朝日に輝き霧に覆われる水面。
またまた集合時間を忘れてしまうところでした。

e0365381_19095985.jpg

この日は畜産業の方のお話しを伺ったり、山の神を祀る山津見神社を訪ねたりして
最後は道の駅「までい館」へ。
「までい」は「丁寧に・心を込めて・手間を惜しまず」といった意味で使われている言葉。
そんな味わいいっぱいのお食事をいただいて1泊2日の旅は終了しました。

e0365381_19104109.jpg

たいへんお世話になりました。またお訪ねしたいです。

by omatsuri_nikki | 2018-10-27 19:20 | 飯舘村

3時半に会合が終わったので、それっ!と日本橋へ。
日が暮れてきて提灯に灯が灯り、ちょうどいい時間。

e0365381_22033410.jpg

e0365381_22042293.jpg

うっかりすると通り過ぎてしまいそうなビルの谷間の神社のお祭りです。
ずらりと並ぶ大根の麹漬けは店ごとに味が違うらしい。

e0365381_22044503.jpg

お客さんたちは、迷いながら…楽しんでいました。

by omatsuri_nikki | 2018-10-20 22:07 | お祭り日記

e0365381_23101701.jpg

急に秋が深まり肌寒い東京で、
秋田県を代表する文化財の竿燈が行われました。

e0365381_23105071.jpg

e0365381_23111260.jpg

川からの風を受けての演技、バランスをとるのが難しそうです。

e0365381_23121383.jpg

客席を埋めた観客からのドッコイショードッコイショの掛け声が
隅田川に響きました。

さてこれはどこで行われたのでしょうか…

e0365381_23124061.jpg

昭和の香りいっぱいの「あらかわ遊園」でした。

by omatsuri_nikki | 2018-10-13 23:15

e0365381_23271696.jpg

10月に入ったというのに暑い暑い日曜日。
真夏の服装で出かけました。

e0365381_23273788.jpg

e0365381_23280406.jpg

例大祭で奉納される江古田獅子舞は、
悪魔から土地の人々を守るために伝授されたものと言われ、
時折、修験者の所作が見られる場面もあって面白い。
獅子頭は重箱型。

e0365381_23282604.jpg

見せ場にくるとお祝儀が投げ込まれ、地元に根付いた
芸能であることが伺われます。

e0365381_23291741.jpg

初々しい小学生から就職内定をもらったばかりの大学生、
そして子供の頃から舞い続けているベテランが、
それぞれの役どころでメリハリの効いた力強い舞を見せてくれました。

e0365381_23293328.jpg

by omatsuri_nikki | 2018-10-07 23:33 | お祭り日記